2024年2月|重いバレーボールシューズ比較レビュー

当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。
重いバレーボールシューズ比較レビュー 重量級モデル SKY ELITE FF 2 METARISE COURT SELFIT 2 ウエーブモーメンタム 3 ウエーブアルテミス 5 WIDE
ナカ
この記事を書いた人(当Webサイト運営者)
バレーボール歴十数年。これまで実際に練習・試合で履いてきたバレーボールシューズの数は約10足。バレーボールシューズを中心にレビュー、ランキング記事やコラム記事を執筆しています。

当記事では、アシックス・ミズノ・デサントの3つのメーカーにて現在展開中のシリーズ最新モデルにあたる5つの重いバレーボールシューズ(当サイトでレビュー済かつ「重量級モデル」(重くて標準以上の価格帯で展開されているバレーボールシューズ)に分類)、『SKY ELITE FF 2』『METARISE』『COURT SELFIT 2』『ウエーブモーメンタム 3』『ウエーブアルテミス 5 WIDE』これらがどういったバレーボールシューズなのか?どういった人におすすめなのか?ということについて解説していきます。

目次

重いバレーボールシューズの評価ポイント・総合評価

SKY ELITE FF 2METARISECOURT SELFIT 2ウエーブモーメンタム 3ウエーブアルテミス 5 WIDE
メーカーアシックスアシックスアシックスミズノミズノ
履き心地■■■■□
4/5:やや良い
■■■■□
4/5:やや良い
■■■□□
3/5:普通
■■■■■
5/5:とても良い
■■□□□
2/5:あまり良くない
フィット性■■■□□
3/5:普通
■■■■■
5/5:とてもフィットする
■■□□□
2/5:あまりフィットしない
■■■■■
5/5:とてもフィットする
■□□□□
1/5:全くフィットしない
通気性■■■■□
4/5:やや蒸れにくい
■■■□□
3/5:普通
■■□□□
2/5:やや蒸れやすい
■■□□□
2/5:やや蒸れやすい
■■■□□
3/5:普通
グリップ性■■■■□
4/5:やや滑りにくい
■■■■■
5/5:とても滑りにくい
■■■■□
4/5:やや滑りにくい
■■■■□
4/5:やや滑りにくい
■■■□□
3/5:普通
クッション性■■■■■
5/5:とてもクッション性がある
■■■■■
5/5:とてもクッション性がある
■■■■□
4/5:ややクッション性がある
■■■■■
5/5:とてもクッション性がある
■■□□□
2/5:あまりクッション性がない
反発性■■■■□
4/5:やや反発する
■■■■□
4/5:やや反発する
■■□□□
2/5:あまり反発しない
■■■■□
4/5:やや反発する
■■■□□
3/5:普通
安定性■■■■□
4/5:ややブレにくい
■■■■■
5/5:とてもブレにくい
■■■■□
4/5:ややブレにくい
■■■■■
5/5:とてもブレにくい
■■□□□
2/5:ややブレやすい
屈曲性■■■■□
4/5:やや曲げやすい
■■■■■
5/5:とても曲げやすい
■■■■□
4/5:やや曲げやすい
■■■■□
4/5:やや曲げやすい
■■■■□
4/5:やや曲げやすい
重さ■□□□□
1/5:とても重い
■□□□□
1/5:とても重い
■□□□□
1/5:とても重い
■□□□□
1/5:とても重い
■■□□□
2/5:やや重い
価格
※メーカーカタログ値
■■□□□
2/5:やや高い
※当サイト価格基準A
■□□□□
1/5:とても高い
※当サイト価格基準A
■■■□□
3/5:普通
※当サイト価格基準A
■■□□□
2/5:やや高い
※当サイト価格基準B
■■□□□
2/5:やや高い
※当サイト価格基準A
総合評価★★★★☆
4/5点
★★★★☆
4/5点
★★☆☆☆
2/5点
★★★★★
5/5点
★☆☆☆☆
1/5点

重いバレーボールシューズ比較レビュー

SKY ELITE FF 2

どういったバレーボールシューズで、どういった人におすすめか
  • かなり重いがジャンプサポートも感じられる、クッション性にとても優れた安心感のあるバレーボールシューズ
  • 比較的足のサイズが大きめで、安心感を求める人におすすめ。アタッカー・ブロッカー向き
評価平均ポイント

3.5/5.0ポイント

総合評価

★★★★☆(4/5点)

アシックス『SKY ELITE FF 2』。レビュー時に私が実際履いたモデルは「足幅2E相当ローカットモデル」です。

重さが26.0cm左片足で実測347g(靴紐あり)とかなり重いですが、ジャンプサポートをしっかり感じられ、クッション性も非常に優れており、「安心感」のあるバレーボールシューズです。

重さに負けないくらいの脚の筋力があってよりハードジャンプする中・上級者のアウトサイドヒッター・ミドルブロッカー・オポジット向きのバレーボールシューズとしておすすめです。なお、サイズ展開は比較的大き目中心です。

展開中の2モデル:足幅2E相当ローカットモデル、足幅2E相当ミドルカットモデル

METARISE

どういったバレーボールシューズで、どういった人におすすめか
  • 超高性能だが、圧倒的に高価格かつ重く、非常にクセの強い特性のあるバレーボールシューズ
  • 価格・性能・特性の全てに適応できる主にオポジットの選手におすすめ
評価平均ポイント

3.8/5.0ポイント

総合評価

★★★★☆(4/5点)

アシックス『METARISE』。

強烈に高いクッション性を筆頭に、フィット性・グリップ性・安定性・屈曲性にも非常に優れている超高性能なバレーボールシューズです。

しかし、圧倒的な価格の高さ、トップクラスの重さ(26.0cm左片足・靴紐ありで実測372g)、前傾姿勢になりやすいシューズの形状などといった点から、合う人にはとことん合うがそのハードルがかなり高いバレーボールシューズではないかと思います。本来であれば総合評価が星5(★★★★★)となる評価平均ポイントの高さですが、前述した理由により総合評価を星4(★★★★☆)としています。

価格・性能・特性の全てに適応できるオポジットの選手を中心におすすめです。なお、サイズ展開は大きめ中心です。

展開中の1モデル:足幅2E相当モデル

COURT SELFIT 2

どういったバレーボールシューズで、どういった人におすすめか
  • かなり重く大味なフィット性のバレーボールシューズ。留め具がベルト
  • 比較的足のサイズが小さめでベルトのみの留め具が好みな人向き
評価平均ポイント

2.9/5.0ポイント

総合評価

★★☆☆☆(2/5点)

アシックス『COURT SELFIT 2』。留め具にベルトを採用しているのが特徴的です。

クッション性・安定性がやや高い、アッパーがミドルカット相当に高いなどといった点が影響してか実際に履いていてやや「安心感」がありますが、重さが26.0cm左片足で実測348g(ベルトあり)とかなり重く「どっしり感」を強く感じたバレーボールシューズです。

また、大味なフィット性となっており、サイズ展開は比較的小さめ中心となっています。

展開中の1モデル:足幅2E相当モデル

ウエーブモーメンタム 3

どういったバレーボールシューズで、どういった人におすすめか
  • かなり重いがジャンプサポートも感じられる、クッション性・安定性等とても優れたかなり安心感のあるバレーボールシューズ
  • より高い安心感と性能を求める人におすすめ。ミドルブロッカー・オポジットの選手を中心にとてもおすすめ
評価平均ポイント

3.7/5.0ポイント

総合評価

★★★★★(5/5点)

ミズノ『ウエーブモーメンタム 3』。レビュー時に私が実際履いたモデルは「足幅2.5E相当ローカットモデル」です。

重さが26.0cm左片足で実測330g(靴紐あり)とかなり重いですが、ジャンプサポートをしっかり感じられます。クッション性・安定性等に非常に優れており、とても「安心感」のあるバレーボールシューズです。また、足幅設計が2.5E相当とやや広めですがそこまで幅広に感じず、多くの方に適応できそうな印象です。

重さに負けないくらいの十分な脚の筋力があってよりハードジャンプする中・上級者のミドルブロッカー・オポジットの選手を中心にとてもおすすめなバレーボールシューズです。

展開中の2モデル:足幅2.5E相当ローカットモデル、足幅2.5E相当ミドルカットモデル

ウエーブアルテミス 5 WIDE

どういったバレーボールシューズで、どういった人におすすめか
  • 幅広柔らかで全体的な性能は抑え目なバレーボールシューズ。留め具がベルト
  • 比較的足のサイズが小さめで足幅広めでかつ、ベルトのみの留め具が好みな人向き
評価平均ポイント

2.4/5.0ポイント

総合評価

★☆☆☆☆(1/5点)

ミズノ『ウエーブアルテミス 5 WIDE』。留め具にベルトを採用しているのが特徴的です。

まず、足幅設計が2.5E相当ですが、ミズノさんから展開されている他の2.5E相当のバレーボールシューズと比べて明らかに幅広感がありました。

また、重さについてはアッパーの高さがミドルカット相当なのも影響してか、26.0cm左片足で実測320g(ベルトあり)とやや重めです。また、展開している価格帯の割には全体的な性能は抑え目ですしシューズが全体的に柔らかめということもあり、ミドルカット相当にもかかわらずどこか「不安感」のある印象です。

なお、サイズ展開は比較的小さめ中心となっています。

展開中の1モデル:足幅2.5E相当モデル

まとめ:『ウエーブモーメンタム 3』が最もおすすめ

今回、5つの重いバレーボールシューズを紹介しましたが、シューズの設計等から、

  • 『SKY ELITE FF 2』『METARISE』『ウエーブモーメンタム 3』
  • 『COURT SELFIT 2』『ウエーブアルテミス 5 WIDE』

の2グループにさらに分けられるかと思います。

個人的評価として、『SKY ELITE FF 2』『METARISE』『ウエーブモーメンタム 3』の中であれば『ウエーブモーメンタム 3』がおすすめ。『COURT SELFIT 2』と『ウエーブアルテミス 5 WIDE』のどちらかであれば『COURT SELFIT 2』のほうがおすすめです。

そして5つのバレーボールシューズを総合して評価した場合、個人的評価が最も高くてぜひおすすめしたいバレーボールシューズは『ウエーブモーメンタム 3』です。

バレーボールシューズを検討する際、ぜひ当サイト・当記事を参考にしていただければ幸いです。

重いバレーボールシューズ比較レビュー 重量級モデル SKY ELITE FF 2 METARISE COURT SELFIT 2 ウエーブモーメンタム 3 ウエーブアルテミス 5 WIDE

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次