2024年2月|エントリーモデルバレーボールシューズ比較レビュー

当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。
エントリーモデルバレーボールシューズ比較レビュー GEL-ROCKET 10 サイクロンスピード 4 STELLA DIVA LO 6
ナカ
この記事を書いた人(当Webサイト運営者)
バレーボール歴十数年。これまで実際に練習・試合で履いてきたバレーボールシューズの数は約10足。バレーボールシューズを中心にレビュー、ランキング記事やコラム記事を執筆しています。

当記事では、アシックス・ミズノ・デサントの3つのメーカーにて現在展開中のシリーズ最新モデルにあたる3つのエントリーモデルバレーボールシューズ(当サイトでレビュー済かつ「エントリーモデル」(原則各メーカーで価格が最も安く展開されているバレーボールシューズ)に分類)『GEL-ROCKET 10』『サイクロンスピード 4』『STELLA DIVA LO 6』これらがどういったバレーボールシューズなのか?どういった人におすすめなのか?ということについて解説していきます。

目次

エントリーモデルバレーボールシューズの評価ポイント・総合評価

GEL-ROCKET 10サイクロンスピード 4STELLA DIVA LO 6
メーカーアシックスミズノデサント
履き心地■■□□□
2/5:あまり良くない
■■■□□
3/5:普通
■□□□□
1/5:全く良くない
フィット性■■□□□
2/5:あまりフィットしない
■■■■□
4/5:ややフィットする
■□□□□
1/5:全くフィットしない
通気性■■■□□
3/5:普通
■■■□□
3/5:普通
■■■■□
4/5:やや蒸れにくい
グリップ性■■■□□
3/5:普通
■■■□□
3/5:普通
■■□□□
2/5:やや滑りやすい
クッション性■■□□□
2/5:あまりクッション性がない
■■□□□
2/5:あまりクッション性がない
■□□□□
1/5:全くクッション性がない
反発性■■■□□
3/5:普通
■■□□□
2/5:あまり反発しない
■□□□□
1/5:全く反発しない
安定性■■□□□
2/5:ややブレやすい
■■■□□
3/5:普通
■□□□□
1/5:とてもブレやすい
屈曲性■■■□□
3/5:普通
■■■□□
3/5:普通
■■■■■
5/5:とても曲げやすい
重さ■■■■□
4/5:やや軽い
■■■□□
3/5:普通
■■■■■
5/5:とても軽い
価格
※メーカーカタログ値
■■■■□
4/5:やや安い
※当サイト価格基準A
■■■■■
5/5:とても安い
※当サイト価格基準B
■■■■■
5/5:とても安い
※当サイト価格基準B
総合評価★★☆☆☆
2/5点
★★★☆☆
3/5点
★☆☆☆☆
1/5点

エントリーモデルバレーボールシューズ比較レビュー

GEL-ROCKET 10

GEL-ROCKET 10 画像
どういったバレーボールシューズで、どういった人におすすめか
  • 全体的な性能は抑えめ
  • ややゆったりとした履き心地が好みな人向き
評価平均ポイント

2.8/5.0ポイント

総合評価

★★☆☆☆(2/5点)

アシックス『GEL-ROCKET 10』。レビュー時に私が実際履いたモデルは「足幅2E相当モデル」です。

重さが26.0cm左片足で実測273g(靴紐あり)と、やや軽めです。

少しゆったりめで若干ペラペラ・ザラザラ感のあるバレーボールシューズです。各性能は全体的に抑えめとなっています。

展開中の3モデル:足幅E相当モデル、足幅2E相当モデル、足幅3E相当モデル

サイクロンスピード 4

サイクロンスピード 4_画像
どういったバレーボールシューズで、どういった人におすすめか
  • タイトめな履き心地。全体的な性能は意外と悪くない
  • よりフィットする履き心地が好みでコスパを重視する人におすすめ
評価平均ポイント

3.1/5.0ポイント

総合評価

★★★☆☆(3/5点)

ミズノ『サイクロンスピード 4』。レビュー時に私が実際履いたモデルは「足幅2E相当ローカットモデル」です。

重さが26.0cm左片足で実測283g(靴紐あり)と、標準的な重さです。

ややタイトめで、今回紹介している3つのエントリーモデルバレーボールシューズの中では全体的な性能がやや高めとなっていて、個人的評価が一番高いです。コストパフォーマンスにやや優れています。

展開中の3モデル:足幅2E相当ローカットモデル、足幅2E相当ミドルカットモデル、足幅2E相当ジュニアサイズローカットモデル

STELLA DIVA LO 6

STELLA DIVA LO 6
どういったバレーボールシューズで、どういった人におすすめか
  • 全体的な性能はかなり抑えめ
評価平均ポイント

2.6/5.0ポイント

総合評価

★☆☆☆☆(1/5点)

デサント『STELLA DIVA LO 6』。

重さが26.0cm左片足で実測242g(靴紐あり)とかなり軽くてとても安い価格帯で展開されていますが、各性能は全体的にかなり抑えめとなっていて、ガサガサ・ペラペラ・ザラザラ感を強く感じるバレーボールシューズです。

サイズに関しては比較的小さめ中心に展開されています。

1モデル展開中

まとめ:『サイクロンスピード 4』が最もおすすめ

今回、3つのエントリーモデルバレーボールシューズを紹介しました。これらの中で現時点で個人的評価が最も高いのは『サイクロンスピード 4』です。

また、少しでも長くバレーボールを続けるつもりだったり、価格は抑えつつももう少し性能が良いバレーボールシューズを探しているのであれば「ステップアップモデル」のバレーボールシューズもあわせて検討してみてはいかがでしょう。

バレーボールシューズを検討する際、ぜひ当サイト・当記事を参考にしていただければ幸いです。

エントリーモデルバレーボールシューズ比較レビュー GEL-ROCKET 10 サイクロンスピード 4 STELLA DIVA LO 6

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次