3大バレーボールシューズメーカーの最新各モデル立ち位置比較分類表【対抗馬・ライバル・競合】

3大バレーボールシューズメーカーの各モデル立ち位置比較
ナカ
この記事を書いた人(当Webサイト運営者)
バレーボール歴十数年。これまで実際に練習・試合で履いてきたバレーボールシューズの数は約10足。バレーボールシューズを中心にレビュー、ランキング記事やコラム記事を執筆しています。

バレーボールシューズの購入を検討する際、いろんなモデルのバレーボールシューズが展開されていてどのバレーボールシューズがどういった立ち位置なのか、どういった特徴があるのかということが分かりにくくて悩んでいるという方も多いかと思います。

そこで、これまでたくさんのバレーボールシューズを実際に履いてレビューしてきた当サイト運営者が当記事にて、3大バレーボールシューズメーカー(「アシックス(asics)」「ミズノ(MIZUNO)」「デサント(DESCENTE)」)が販売しているバレーボールシューズの最新各モデルを特徴等で分類し同列に並べて比較していきます。

今回の分類については、当サイト運営者が実際に履いてみた感想・レビュー評価に基づき分類していくため、各メーカー様がカタログやWebサイト上で紹介している各モデルの特徴・立ち位置とは一部異なる場合があります。ご了承ください。

目次

3大バレーボールシューズメーカーの最新各モデル立ち位置比較分類

エントリーモデル

価格(メーカーカタログ値)が特に安いバレーボールシューズを当サイトでは「エントリーモデル」と位置付けています。バレーボールシューズの方向性としては3モデルすべて似たような作りとなっていますが、その中でも『サイクロンスピード 3』がほんの少し評価が良いといった印象です。

ステップアップモデル

価格(メーカーカタログ値)がやや安めのバレーボールシューズを当サイトでは「ステップアップモデル」と位置付けています。この価格帯だと『ウエーブディメンション』が上位モデルレベルの性能があり、非常にコストパフォーマンスに優れたバレーボールシューズとなっています。

バランス型モデル

比較的標準的な重さの「バランス型モデル」には、動きやすさに優れた『V-SWIFT FF 3』、安定性・クッション性に優れた『NETBURNER BALLISTIC FF 3』、反発性に優れた『ウエーブライトニング Z7』、ウエーブライトニング Z6をベースにハイカットで高性能に仕上げた『ウエーブライトニング NEO』、高バランスな『SKY LO KB』があります。

軽量級モデル

デサント

(該当なし)

軽量級モデル」には、『ROTE JAPAN LYTE FF 2』と『ロイヤルフェニックス 3』がありますが、『ROTE JAPAN LYTE FF 2』のほうがより軽くて他の性能もバランス良く仕上がっています。『ロイヤルフェニックス 3』は独特な安定感があり、好みがかなり分かれそうな感じです。

重量級モデル

重量級モデル」において『SKY ELITE FF 2』はよりジャンプがしやすい設計でアタッカー向きに仕上がっており、『METARISE』はオポジットに特化している印象で、『ウエーブモーメンタム 2』はほぼ全ての性能が高レベルに仕上がっている。『COURT SELFIT 2』『ウエーブアルテミス 5 WIDE』は留め具がマジックテープベルト型のバレーボールシューズです。

3大バレーボールシューズメーカーの最新各モデル立ち位置比較表

アシックスミズノデサント
エントリーモデルGEL-ROCKET 10サイクロンスピード 3STELLA DIVA LO 4
ステップアップモデルGEL-TACTICサンダーブレード 3
ウエーブディメンション
(該当なし)
バランス型モデルV-SWIFT FF 3
NETBURNER BALLISTIC FF 3
ウエーブライトニング Z7
ウエーブライトニング NEO
SKY LO KB
軽量級モデルROTE JAPAN LYTE FF 2ロイヤルフェニックス 3(該当なし)
重量級モデルSKY ELITE FF 2
METARISE
COURT SELFIT 2
ウエーブモーメンタム 2
ウエーブアルテミス 5 WIDE
(該当なし)

まとめ

以上、「エントリーモデル」「ステップアップモデル」「バランス型モデル」「軽量級モデル」「重量級モデル」の分類で3大バレーボールシューズメーカーの最新各モデルを並べてみました。バレーボールシューズを購入検討している際はぜひ参考にしていただければ幸いです。


当サイトでは、バレーボールシューズを中心にレビューランキング等の記事を掲載していますので興味がありましたらそちらも参考にしてください。

3大バレーボールシューズメーカーの各モデル立ち位置比較

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次